第10回関西フットサル施設選手権大会 関西決勝大会オープンの部

tresonho.gif

本日、表記大会が大坂住之江にて開催され、ジンガスポーツクラブ傘下の男子フットサルチームトレソーニョ三木ジンガスポーツクラブが参戦してまいりました。今大会は、関西地区にあるフットサル施設の代表チームが一同に集結して行われる大変大きな大会です。今大会には、「フットメッセ北神戸」の代表として、参加してきました。

トレソーニョ三木 1-4 FC DREAM KISIWADA
トレソーニョ三木 1-7 f.s.b

残念ながら、予選敗退となりました。応援、ありがとうございました。

23日(日)には、表記大会の関西決勝大会に、ジンガジュニア(ジュニアの部)・ロカメリオス(レディースの部)にそれぞれ進出しております。こちらも応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト

2008/03/15 22:49 | 男子フットサルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

平成19年度 関西6府県フットサル選抜対抗戦/兵庫県選抜に秦コーチ選出

tresonho.gif

本日、表記大会が大阪舞洲アリーナにて開催され、兵庫県フットサル選抜チームが参加してまいりました。その兵庫県フットサル選抜チームに、ジンガスポーツクラブ傘下の男子フットサルチーム「トレソーニョ三木GSC」から「秦直己」が選出され、チームの一員として参加してまいりました。

大会の結果は、「3勝2引き分け」で兵庫県選抜チームが優勝した模様です。大会関係者の皆様、ならびに兵庫県選抜チームの関係各位の皆様、ご苦労様でした。

2008/03/02 21:18 | 男子フットサルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

トップリーグ最終節

18日(日)に「トレソーニョ三木GSC」がトップリーグ2部A最終節に参加してまいりました。

<最終節>
トレソーニョ三木9-9センスユニック

結果、リーグ2位となりました。1年間のリーグを終えて、選手達は満身創痍でした。ご声援いただいた多くのサポーターの方達には、結果を残すことが出来ずに申し訳ない気持ちで一杯です。
来期に向けて、更なる向上心を持ち、選手・スタッフ共々フットサルに真摯に向き合いたいと感じております。ご声援、ご支援ありがとうございました。

若さが武器となる。しかし、時には見失う脆さも併せ持つ。

なお、トレソーニョ三木GSCの高山選手がリーグ得点王となっております。重ねてご報告させていただきます。

2007/11/19 20:49 | 男子フットサルCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

兵庫県フットサルTOPリーグ前期最終戦

tresonho.gif

本日、アスパ五色内体育館にて表記トップリーグ第7節前期最終戦が開催され、ジンガスポーツクラブ傘下の男子フットサルチーム「トレソーニョ三木ジンガスポーツクラブ」が参加してまいりました。現在、5勝1敗とリーグ首位に位置しております。
僕は、少年(ジンガジュニア)チームが三木市内の大会に参加している為、トップリーグ初の監督不在で試合となりました。

トレソーニョ三木/ジンガSC 4-2 チェリーボーイズ
(秦2・若田1・高山1)

前半をリードされて終わる苦しい展開。監督不在の中で後半スコアをひっくり返せたようです。
これで前期リーグの日程が終了。前期1位をキープすることができました。苦しい試合の中でも諦めずに、最後までファイトしてくれた選手・スタッフには、感謝の気持ちで一杯です。
後期リーグも全勝できるように精進してまいりたいと思います。応援、宜しくお願いします。

2007/08/25 18:37 | 男子フットサルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

兵庫県フットサルTOPリーグ第6節

tresonho.gif

本日、アスパ五色内体育館にて表記リーグ第6節が開催されました。現在、4勝1敗とリーグ首位に位置しております。
前日から、若田コーチは三木トレセンのスタッフとして、同じ敷地内で開催されていました「SKYカップ2007 4年生の部」に帯同しておりました。大会終了が15時30分。キックオフが16時10分とフラフラになりながらのキックオフとなりました。

トレソーニョ三木/ジンガSC 5-0 DMB futsalclub

無事、勝利してリーグ首位を守る事が出来ました。試合会場には、大会終了後のジンガジュニアトレセン組の選手やジンガファミリーも会場に応援に駆けつけてくれました。非常に苦しい試合展開でしたが、皆様の後押しのお陰で勝つことが出来ました。応援ありがとうございました。
今後も真摯にフットサルに取り組んで参りたいと思います。応援、宜しくお願いします。

2007/07/22 22:38 | 男子フットサルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»